飴 屋 河 合 の 語 り 草
天正18年西暦1591年、徳川家康が豊臣秀吉の命による小田原の北條氏征伐の際、三河より本田正信の家臣で河合姓の者が焼津の浜当目に土着したと伝えられております。元禄4年には、飴屋と名乗った記録が残されているが、なぜかその後プツリと途切れて、安永8年より現在に至る。また、飴と云う言葉は「あめえなぁー」と云う言葉に通じ、菓子に通ずる言葉と云う。

店舗写真 飴屋河合の創業は語り草にも少し書いてありますが、元禄4年と伝えられております。古いのれんに新しい味覚という言葉がモットーでありますが、ネット上では今飴屋河合が創作している新しいお菓子を楽しんでいただきたいと思います。伝統ある定番の商品もよろしくお願い致します。

 

 

虚空蔵尊・高草山・大崩・浜当目海岸・焼津港などの観光名所に囲まれております。
東名焼津インターより5分
東海道本線焼津駅より徒歩15分 です

〒425-0012静岡県焼津市浜当目2-1-1
御菓子処飴屋河合
TEL054-628-2402
FAX054-628-2645
E-mail ameya@jin.ne.jp

クリックすると拡大地図表示
住所 : 〒425-0012静岡県焼津市浜当目2-1-1  御菓子処飴屋河合
TEL : 054-628-2402
FAX : 054-628-2645
E-mail : ameya@jin.ne.jp