まず、針灸は、"気"を診ます。

"気"は、私達の感情によって大変左右されます。

では、感情は、どのような影響を"気"に与えているのでしょうか?

あなたの日頃の行動を思い直しながら下の図を見てください!



図を簡単に説明すると、何でも"過ぎる"と"気"に悪影響を与え、体に良くないと言う事です。

精神的な刺激を過度に、長期にわたって受けると、病気の基となります。

皆さん、日頃の行いが、病気の原因を作っているのです!注意しましょう!




次に、四診を行います!みんなで次に進もう!