コタニピアノ工房ホームページをご利用いただき、ありがとうございます。
当ホームページは移転しました。

移転後の新しいページは https://www.kotanip.com/kenban.htm となります。
5秒後に自動で移動しますが、自動的に移動しない場合は上記のURLをクリックして下さい。


お気に入り・ブックマークなどされている方はお手数をおかけしますが、
一度削除の上、再度お気に入り、ブックマークをお願い致します。

ピアノ調律 大阪|コタニピアノ工房

 
文部省認可 一般社団法人 日本ピアノ調律師協会々員   一級ピアノ調律技能士
ピアノの事ならおまかせ

ピアノ調律・修理はもとより中古ピアノ販売、ピアノ移動・運送、防音商品と何でも御連絡下さい。


〒599-8273 大阪府堺市中区深井清水町4002花鈴ビル TEL 072-270-1259 FAX 072-278-9541

ホームへ戻るホーム  ピアノ調律  メンテナンス・修理  リフレッシュパック  メンテナンスパック  ピアノ運送

 中古ピアノ販売  消音装置販売・取付  ピアノカバー通販  工房通信  ピアノリサイクル

 特定商取引法に基づく表記  お問い合わせ・お申し込み  リンク集

※当ホームページに記載されている金額は、すべて税抜表示となっております。

鍵盤重さ調整

 

〜 弾きやすい鍵盤(タッチ)は 上達を助けます 〜

***このような方に お勧めしています***

     *鍵盤が 重いので非常に弾きにくい
     *鍵盤が軽すぎて 非常に弾きにくい
     *鍵盤によって 重い鍵盤 軽い鍵盤がある
     *連打が出来ない(鍵盤の歯切れが悪い)      etc

 

一般的に弾きやすい鍵盤の重さとは

  A; 押し込む時重さ   48g〜56g
  B;鍵盤の底まで押して自然に帰ってくる(反動)重さ   24g〜28g
    が、平均的(弾きやすい)と言われています

 

***世界の名器 スタインウエイは Aが48gとBが25g
    鍵盤の重さだけを見れば非常に軽いです。***
 
*重すぎるピアノの要因は
・湿気によりたくさんある部品の連結にあるフェルト・クロス類が湿気などの理由で
 スムーズに動かない。 
・それぞれの部品の位置が正常よりずれている。
・ピアノの年代やメーカーにより最初から重く設定されている。
*軽すぎるピアノの要因
・使用過多か乾燥しすぎで、たくさんある部品の連結に隙間が空いている。
・それぞれの部品の位置がずれている。
 

・上記の要因を取り除くのが

メンテナンスパックです。
是非お勧めです。


上記ページを参照してください

上記メンテパックを行ってもまだ重い、軽いと思われる場合、
より弾きやすくする為、鍵盤重さを調整するタッチウエイト調整をお勧めします。

 

タッチウエイト調整作業

 

この作業は 実際鍵盤の重さを計測させて頂いてから行います 

作業風景13 作業風景13
基準の重りで適切な鉛の位置を計測します

取り付け位置が決まりましたら
簡易鉛(貼り付け式)を鍵盤裏に取り付けます

*上記作業を 必要な鍵盤に施します


・料金は、最初の計測の時にお見積もりします。
(税抜15,000円〜30,000円前後です)

詳しくは、お問い合わせ下さい
<メール>  中古ピアノ販売、ピアノ移動・運送、防音商品と何でも御連絡下さい。

 

このページのトップへ