温泉はみんなが利用し、リフレッシュするところ。それだけに、使う人それぞれが楽しく安心して入浴できるようマナーを守りたいものですね。

●手ぬぐいやタオルを湯舟にひたさないようにしましょう。

●湯舟のなかで顔や髪を洗うのはやめましょう。

●なるべく低い姿勢で湯水をかける

●心臓に負担をかけないよう、かけ湯をしましょう。

●カランは必ず手で押しましょう。

●飲酒後の入浴は危険だからやめましょう。

●お年寄りや子どもには必ず付き添いの人がついてあげて下さい。

●病気や体調不良の時は入浴はひかえましょう。

●浴室で洗濯するのはやめましょう。

●ロッカーや下駄箱の鍵は持ち帰らない。

●よく身体を洗ってから入浴しましょう。

●カランの独占、場所取りはやめましょう。

●浴槽内で泳ぐのはやめましょう。


入浴のマナー 湊山温泉って?
お越し下さい 天然温泉 温泉分析書 アクセス トップ