トップページへ

維持管理

1、点検口
  天井裏・床下等の配管・配線を点検するのに欠かせないのが
  点検口。簡単に点検できるようにする事で、後々のメンテナンス
  費用に随分差がでる。

2、光触媒
  外壁材のメンテフリーの素材として注目されているのが光触媒。
  日光が当たる事により、外壁面の汚れを落としてしまおうとするもの。
  
3、通気工法
  外壁部に通気層を設ける事により、主要構造部や耐力壁を常に
  乾燥状態に保ち、建物の耐久性を高めようとする工法。
  
4、設備配管の露出
  意匠上特に問題のない部分は配管を露出させる方が、維持管理
  しやすい。

5、さや管ヘッダ工法
  コンクリート内を貫通する配管は、サヤ管をまず通しておいてから
  その中に配管を通す事により、メンテナンスを容易にさせようと
  するもの。配管のやり換えが簡単になる。

6、防虫防蟻
  薬品による、土壌処理の他、床下内をコンクリートで密閉して
  しまう方法や、床下の換気を室内と同等に考え機械的に換気
  して湿気を防ぐ方法がある。

ローコスト住宅, 注文住宅, 大阪, 低価格住宅, 建築設計事務所, 外張り断熱, 住宅性能評価
ローコスト住宅, 注文住宅, 大阪, 低価格住宅, 建築設計事務所, 外張り断熱, 住宅性能評価