トップページへ無料相談実施中→→→メールoado@kcn.ne.jp  TEL:06-6714-6693



性能評価を利用したフラット35Sの家





メールでのご相談がきっかけでお付き合いが始まりました。
自然素材を重視した環境に優しいエコ住宅をお考えでした。
また、性能表示制度を活用していれば、住宅金融支援機構のフラット35Sを容易に取得出来る為、今回始めて本制度に取り組みました。





概要

構造:木造
規模:地上二階
敷地:185.42u
延べ面積:126.18u
工事費:
(一般公開しておりません)

主な外装
屋根:ガルバリウム折板葺き
外壁:ガルバリウム鋼板(ガルスパン)貼り

主な内装
床:無垢フローリング
壁:珪藻土クロス
天井:珪藻土クロス

施工:
有限会社タウンアーキテクト




設計
建設性能評価書取得済み

耐震等級:3
耐風等級:2

火災等級:1
劣化等級:2
維持管理等級:2
温熱等級:3
空気環境等級:3
光視環境:単純開口率26%以上
高齢者等級:1






床下より小屋裏までダクトを貫通させて、室温が一定になるよう空気を循環させている。
夏は床下の涼しい空気を小屋裏に運び、冬場は小屋裏の暖かい空気を床下に運ぶことによって、室温は一定化する。


写真は一階の納戸





二階のウォークインクローゼットの中をダクトが貫通している。





横架材(梁)上部にダクトの噴出し口(吸い込み口)が見える。
夏場はここから床下の冷風を噴出し、冬場は上に登った暖気を床下まで誘導する。





リビングに設置されたアイランドキッチン。
そこは、キッチンでもリビングでもない新たな空間となる。





キッチン奥に洗面所、浴室が見える。


cc


洗面ユニット


左側に浴室
右側がキッチン






洗面所より浴室を望む。






リビング内にある和室コーナー。