トップページへ無料相談実施中→→→メールoado@kcn.ne.jp TEL:06-6714-6693



跳ね出しベランダのある高気密住宅

解体風景

解体風景


ホームページ内にある耐震相談のコーナーに相談を寄せられたのがキッカケでお付き合いが始まりました。
既存の建物は昭和の高度成長期に建てられた物件で、基礎の亀裂や使い勝手の悪さから、リフォーム工事と新築工事の両面での検討となり、総合的に判断して、新築工事として行う事になりました。



地鎮祭

地鎮祭


概要

構造:木造
規模:地上二階+小屋収納
敷地:84.71u(25.57坪)
延べ面積:100.62u(30.37坪)

主な外装
屋根:カラーベストコロニアル
外壁:モルタル下左官仕上

主な内装
床:フローリング
壁:ビニルクロス
天井:ビニルクロス

施工:吉岡木材


地業工事


地業工事


設計住宅性能評価書取得済み

耐震等級:3
耐風等級:2
火災等級:1
劣化等級:1
維持管理等級:2
温熱等級:2
空気環境等級:3
光視環境:単純開口率30%以上
高齢者等級:1



配筋検査

基礎配筋検査

(住宅性能表示制度第1回検査風景)


上棟風景

上棟風景

上棟完了

上棟風景



屋根葺き工事完了

天窓はロフト用。

90°まで開口部が開くので屋根のメンテナンス用の
出入り口も兼ねています。




気密測定風景。


結果はC=2.3で基準値である5.0をクリアしました。



4/20建設評価、第三回目の検査に合格しました。



ボード下地貼り工事
写真部分はユニットバス
部分。




6/05足場解体完了。