よくあるご質問

 お客さまからのお問合せで、よくある質問をまとめてみました。


リラクゼーション

Q.Re:La-Clef(リ:ラクレ)独自のリラクゼーション・マッサージとは、どんなものですか?

A.筋肉のコリや痛み、疲労などの「つらいな」と感じることは、
 カラダが脳に助けを求めていることなんです。
 それはやがてカラダだけでなく、自律神経経由で、心の傷みや疲れに直結してしまいます。

 Re:La-Clef(リ:ラクレ)では、「力任せに筋肉をぐいぐいほぐす」ものではなく、
「交感神経、副交感神経の緊張を、ゆっくりゆっくりやわらげて、心の疲れを改善する」
 ことを最重要視した繊細なタッチの手技です。
 見せかけだけの癒しではなく、脳とカラダのアンバランスな状態を正常に戻す施術。

 問診、カウンセリングもしっかり行い、あなたにとって最適な癒しをご提供することが、
 Re:La-Clef(リ:ラクレ)のリラクゼーション・マッサージです。
 気持ちいいですよ。



リラクゼーション

Q.美顔鍼とは何ですか?

A.顔の停滞した水分を流動させてむくみを取ったり、
 血流を良くして「くすみ」、「しわ」、「たるみ」の改善を行います。
 また、血流の改善は、お肌の細胞の活性を促します。
 細胞の隅々まで栄養をたっぷりいきわたらせることによって、
 アンチエイジングの効果も期待できます。
 

Q.鍼灸はどんな症状に効果があるのですか?

A.
鍼灸適応症の欄をご参照ください。
 Re:La-Clef(リ:ラクレ)では特に美容鍼、美顔鍼、美髪鍼など、
 女性にとってメリットのある鍼灸治療を行っております。



Q.使用するハリは?

A.鍼灸で用いるハリといっても、いろんなメーカーがあり、
 コスト削減で安価な外国製のハリも数多く出回っておりますが、
 Re:La-Clef(リ:ラクレ)では安全性を重視して、
 基本的に日本のセイリンというメーカーのディスポ針を使っています。



Q.他院で鍼灸を受けて、効果が出なかったんですが?
A.Re:La-Clef(リ:ラクレ)の鍼灸は単に「痛いところにハリを刺す」だけではなく、
 患者様のつらい症状のメカニズムに注目し、根本から治癒力を高めるものです。
 施術効果を最優先しておりますので、
 「他院で良くならなかった」という方のお越しをお待ちいたしております。
  

Q.鍼灸の健康保険取り扱いはしていますか?
A.鍼灸も健康保険が効いて、わずかな負担金で治療が受けられたらいいですね。
 神経痛、腰痛、頚腕症候群、五十肩、リウマチ、頸椎捻挫後遺症などの
 慢性の疼痛性疾患に限り、
 病・医院で医師の先行治療を受けたけど効果が出なかった場合は、
 医師による「同意書」(3ヶ月ごとに再同意)があれば、
 吉本鍼灸治療院でも健康保険が使えます。 
 ただし、健康保険の施術内容に関しましては、
「痛いところにハリを刺したりお灸をする」のみとなり、
 当院の「根本から治す施術」は行えませんのでご了承ください。
「何はなくても保険治療でないと絶対ダメ」という方は、
 現状では残念ながら保険治療を優先されている他院での受療をおすすめしております。


 

ご予約のご案内

ご予約受付時間 前日の10:00〜19:00
電話 072−201−4789

 吉本鍼灸治療院
   住所;堺市堺区南安井町2-3-7
※曜日、時間帯によって施術中に手が離せなくて
 お電話に出られない場合がございます。
 090-7553-0504 にメッセージを入れていただけましたら、
 折り返しご連絡させていただきます。